フェヴリナジェルパックの特徴

フェヴリナジェルパックの特徴

フェヴリナの炭酸ジェルパックは、10日間の連続使用で、肌本来の力を取り戻すことができるジェルパックで、肌にハリや透明感を取り戻したいという方におすすめです。


フェヴリナの炭酸パックは、肌に炭酸ガスの刺激を与えることで、肌に活力を与えます。

いったん肌を酸素不足にし、それにより肌は多くの酸素を必要としますが、その結果、肌が本来の力を取り戻します。

この仕組みは、アスリートが高地で訓練をすることで、成果を上げていくようなものとなっています。


炭酸ジェルパックには、炭酸ガスの他に、アスコルビン酸、褐藻エキス、カンゾウ根エキス、ダイズエキス、キハダ樹皮エキス、サッカロミセスセレビシアエエキス、オタネニンジン根エキスの7種類の有効成分を配合しています。

アルコール、合成着色料、合成香料、鉱物油、パラベンなどの化学成分は使用していないため、肌が弱い方でも安心して使用できます。


使用方法については、炭酸ジェルパックを顔に塗り、さらに専用シートで顔を覆って、30分程度放置します。

30分間のパックは手間がかかるように感じますが、ジェル状で液ダレしませんので、パックをしながら、家事など別のことができます。

そのため、家事に忙しい主婦の方にも使いやすいのではないかと思います。


愛用者からは、フェイスラインが引き締まった、毛穴が小さくなった、乾燥肌の悩みが解消できた、など喜びの声が多数寄せられています。

フェヴリナの炭酸ジェルパックは、近年改良を施し、分子状二酸化炭素という状態を実現できたため、呼ばれる状態を実現したので、従来品よりも浸透力を高められています。

10日間で肌が変わってくるため、即効性を求めている方に適しています。