ほうれい線と顔へのマッサージ

ほうれい線と顔へのマッサージ

ほうれい線と顔へのマッサージ


みなさんは、ほうれい線対策としてどんなことを行っているでしょうか?ほうれい線の改善には顔へのマッサージが良い!と巷では評判です。マッサージによって改善されることは、実はたくさんあるのです。顔のむくみ、たるみやしわの改善にも繋がるし、血行が良くなるとも言われています。また、マッサージを続けることによって、小顔になってきたのを実感されている方もいるようですよ。


肌の改善はほうれい線の解消にも繋がっていきますので、日課としてできるだけ長く続けたいものです。ただ、顔へのマッサージにおいては注意すべき点もいくつかありますよ。まず、強くこすりすぎないこと。これは以外に大事なのです。気合を入れて〜ということで強くマッサージをしてしまう方もいますが、これは逆効果になってしまう可能性があります。強くこすることによって、肌を痛めてしまいますので、気をつけてください。


次に、保湿性に優れているジェルなどを使ってマッサージをすると効果が出やすいようです。もちろんマッサージクリームや乳液でもかまいませんよ。大事なのは、親指と人差し指を使って、ほうれい線の部分から頬の方へやさしく滑らせるようにマッサージすることです。適度という表現はなかなか難しいのですが、強すぎず弱すぎず、適度な強さでとしか言いようがありません。


マッサージのやり方如何によっては、肌にダメージを与え、ほうれい線を目立たせてしまうことも十分に考えられます。現にこういったことを経験する方も少なくないようです。マッサージでは、焦らず、決して急がず、日々こつこつと続けていくのが一番大切です。マッサージをしてすぐに効果が期待できるわけではありません。マッサージの時間が楽しみになる、そんな感覚でのんびり続けられるのがいいですね。